久しぶりに、地上から数センチ浮いたところを歩いているような浮遊感を感じる時間を過ごした。 (2006/11/06) の記事画像